お知らせ

入館券は3施設すべてをご覧いただける共通券になっています。
美術館入口にある受付で入館券を販売していますので、こちらでお買い求めください。

2019.06.21 ディプロドクス ニューデザインコンテストのページを開設しました。
 応募要項や、応募用紙はそちらをご覧ください

2019.07.13 長野市立博物館、戸隠地質化石博物館、当館の3館合同で
「夏は博物館でサイエンス! 3館スタンプラリー」を実施しています。 (2019年 9月 1日まで)
 紙に印刷されたスタンプラリー用紙をもって3館を訪れますと、入館料が割引となります。
 期間中に3館すべてのスタンプを集めていただきますと素敵なプレゼントを差し上げます。


7月の休館日

 1(月)・ 8(月)・ 16(火)・ 22(月)・ 29(月)

8月の休館日

 5(月)・ 19(月)・ 26(月) ※8月13日(火)はミュゼ蔵のみ休館となります。

9月の休館日

 2(月)・ 9(月)・ 17(火)・ 24(火)・30(月)

 ※9月16日・23日の祝日はすべての方が入館無料となります。

特別展・企画展

開催中 ~ 7月 21日(日)
美術館第一展示室

「知られざる創作版画家~小泉癸巳男(こいずみきしお)


 近代に活躍した木版画家・小泉癸巳男の作品を展示する展覧会です。色鮮やかな風景版画など約60点を展示します。

開催中 ~ 10月 14日(月)
美術館第二・第三展示室

生誕130年 水彩画家・赤城(あかぎ)泰舒(やすのぶ)展 1部・風景画


 水彩画家・赤城(あかぎ)泰舒(やすのぶ)生誕130年を記念し開催する初の展覧会です。
 会期前半の1部では風景画を、後半の2部では人物・静物画を展示し、10月26日(土)~2020年 2月24日(月)まで開催。会期を通して合計200点余りを展示します。

開催中 ~ 9月 1日(日)
化石博物館企画展示室

「公開10周年記念 新町にディプロドクスがやってきた!」

 
 化石博物館屋外に恐竜ディプロドクスの実物大復元模型が設置され今年で10年を迎えます。
 そこで10年前の設置当時を振り返るとともに、ディプロドクスの仲間「竜脚類(りゅうきゃくるい)」の実物化石を含む多数の標本を展示します。

イベント案内

「化石のストラップをつくろう!」
 熱で固まるねんどを使って、化石の形をしたストラップを作ってみよう。
美術館企画展関連イベント「学芸員による作品解説」
 午前11時から美術館第1展示室、午後2時からは美術館第2・第3展示室にて1時間程度、学芸員が展示作品を解説します。
「教員向け地層観察講習会」
 野外で地層観察の要点や安全対策について解説を行い、博物館館内の学習についてもご案内します。(※7月30日までにお電話でお申し込みください。電話:026-262-3500)
ミュージアムコンサート「オカリナコンサート」
 美術館のロビーを会場に、すてきなコンサートを開催します
「恐竜ビデオ上映会」
 恐竜について解説するビデオ番組を上映
美術館子どもワークショップ「水彩絵の具を使って描こう!」
 開催日の3日前までに、事前申し込みが必要です (美術館: 026-262-3500)

更新情報

美術館の展示計画のページを更新しました。
化石博物館の9月以降の行事予定を更新しました。
8月開催のミュージアムコンサートのページを更新しました。
ミュゼ蔵の展示予定を更新しました。
応募後にお渡しする受理書に関して、ディプロドクスデザインコンテスト募集要項を更新しました。
化石博物館の今年度の企画展示計画を更新しました。
信州新町美術館・有島生馬記念館・信州新町化石博物館の入館料減免申請書が新しくなりました。
利用案内を更新しました。
2019年4月以降の学校向け地層学習のご案内を更新しました。
ミュージアムグッズの紹介ページを更新しました。
別館ミュゼ蔵の開館時間が午前9時から午後5時までとなりました。
当館でのダムカードの配布終了のお知らせを掲載しました。
化石博物館 学校の学習支援のためのワークシートを更新しました。
 詳しくはこちら