お知らせ

入館券は3施設すべてをご覧いただける共通券になっています。
美術館入口にある受付で入館券を販売していますので、こちらでお買い求めください。

2020. 7. 5 美術館展示替えについてのお知らせ
 展示替えのため、 7月28日(火)~ 8月 5日(水)の間、信州新町美術館の展示をご覧いただくことができません。
 ※有島生馬記念館と信州新町化石博物館は平常通りご覧いただけます。
 期間中、ご来館の皆様にはご不便をおかけしますが、なにとぞご理解のほどよろしくお願いいたします。
 なお、 8月 6日(木)からは美術館第1展示室にて「第36回 信州書道秀作展」が、 8月 8日(土)からは第2・第3展示室にて「山岸恵子展 佇む人-あの日の情景」がそれぞれ始まります。

2020. 5. 30 博物館の開館についてのお知らせ
 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため休館しておりました、信州新町美術館・有島生馬記念館・信州新町化石博物館の三館は、館内の感染防止策を徹底したうえで、2020年 6月 2日(火)より開館いたします。
 ご来館の皆さまには、館内での感染防止のため次の点についてご協力をお願いいたします。
【入館時】
1.入館時に検温を実施します。
 ※体温が37.5度以上ある場合は、入館をご遠慮いただきます。
2.入館中はマスクの着用をお願いします。
3.連絡先のご記入にご協力ください。
4.手指の消毒をお願いします。
5.混雑時には入場制限を実施することがあります。

【館内】
1.マスクの着用をお願いいたします。
2.他の入館者の方と 2メートル以上の距離をとってください。
3.展示品には手を触れないようお願いします。
4.大声での会話などはお控えください。

 開館にあたり、以下の施設ならびに展示を休止しております。
・喫茶コーナー
・いつでもワークショップ「化石のマグネットをつくろう」
・美術館休憩コーナー設置の閲覧用図書

・化石博物館映像展示「フォッシルラボ
・化石博物館スイッチ類(地形模型、常設展示室「デイノニクス」頭骨模型)
・化石博物館さわれる化石展示(エドモントサウルス脛骨、アンモナイト)
・化石博物館図書コーナー、ぬりえコーナー

 これらの施設、展示につきましては、感染症の流行状況などを鑑みて段階的に再開いたします。ご来館の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

 6月・7月開催の化石博物館ワークショップをはじめ、当面の間化石博物館の催しは、事前にご予約いただいたうえで、募集定員を減らし参加者同士の間隔を取って行う予定です。

2020. 5. 28 「ミュゼ蔵」休館のお知らせ
 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、 現在休館させていただいている「ミュゼ蔵」ですが、現在開館時期について調整をしております。
 開館日が決まりましたら、ホームページでお知らせいたします。
 ご利用を予定されていたみなさまには、ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
 何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2020. 5. 19 7月開催の化石博物館の催しについて
 従来、ご来館時に参加のお申し込みをいただいていたワークショップ「化石レプリカ教室」ですが、7月開催のレプリカ教室は事前のご予約をいただくこととなりました。
 ご協力お願いいたします。

2020. 4. 29 企画展示のご紹介
 現在化石博物館にて開催中の企画展示の一部をご紹介しています。
  ・「信州新町周辺のクジラ化石」
 どうぞご覧ください。

2020. 2. 7

 美術館で開催した「生誕130年 水彩画家・赤城(あかぎ)泰舒(やすのぶ)展」に合わせて作成した、
図録「信州新町美術館 赤城泰舒所蔵作品目録」の販売を開始しました。
 美術館の受付で直接お買い求めいただけるほか、郵送も承っております。
 詳しい内容はこちらをご覧ください。


※ 6月2日より、開館しています

7月の休館日

 6(月)・ 13(月)・ 20(月)・ 27(月)

8月の休館日

 3(月)・ 17(月)・ 24(月)・31日(月)

特別展・企画展

開催中 ~ 7月 26日(日)<会期を延長しました>
美術館第二・第三展示室

合併10周年記念 「信州新町の横井さん展」



 信州新町美術館の所蔵品から、画家・横井(よこい)弘三(こうぞう)の作品を展示します。

2020年 7月 18日(土) ~ 10月 18日(日)
化石博物館企画展示室

「貝の世界」


 世界の海から採集された色や形の美しい貝を展示するほか、貝の仲間わけや、拾った貝殻を使った標本づくりについても紹介します。

2020年 8月 6日(木) ~ 9月 13日(日)
美術館第一展示室

「第36回 信州書道秀作展」


 現代信州書道の第一線書作家77人の近作出陳

イベント案内

 ※諸事情により開催の有無を含めてイベントの内容が変更となる場合がございますので、
 ご了承ください。変更のあった場合はこちらのページでお知らせいたします。
「化石レプリカ教室」
 アンモナイトや三葉虫など化石の型を自由に選んで、本格的な石こう模型を作ります。
 参加を希望される方は 7月15日までに化石博物館(電話:026-262-3500)までお申し込みください。定員に達した場合受付を終了いたします。
「恐竜ビデオ上映会」 <中止>
「化石のマグネットをつくろう!」
 アンモナイトなど化石の形のマグネットを作ります。
 通常とは異なり、時間を区切り少人数で行う形となりますので、時間等ご確認の上ご参加ください。
「恐竜ビデオ上映会」 <中止>

更新情報

美術館2階で開催中の展覧会の会期を延長しました。
9月以降開催の美術館ギャラリートーク
10月開催のミュージアムコンサートへご参加の際に電話予約が必要となります。
8月に開催を予定しておりました恐竜ビデオ上映会が中止となりました。
6月2日よりの開館にあたっての情報を「お知らせ」に追加しました。
ミュゼ蔵は引き続き当面の間休館させていただきます。
4月10日より当面の間、ミュゼ蔵を休館させていただきます。
商品の変更に合わせ、ミュージアムグッズの紹介ページを更新しました。
博物館出版物のページを更新しました。
2020年4月以降の学校向け地層学習のご案内を更新しました。
8月5日(水)に行う教員向け地層学習研修会について更新しました。お申し込みお待ちしています。
美術館1階の書の展示を更新しました。
ディプロドクスデザインコンテストの結果を発表しました。
信州新町美術館・有島生馬記念館・信州新町化石博物館の入館料減免申請書が新しくなりました。
利用案内を更新しました。
ミュゼ蔵の開館時間が午前9時から午後5時までとなりました。
当館でのダムカードの配布終了のお知らせを掲載しました。
化石博物館 学校の学習支援のためのワークシートを更新しました。
 詳しくはこちら

(2020.07.02)

(2020.06.24)

(2020.06.11)

(2020.05.28)

(2020.05.13)

(2020.04.16)

(2020.04.01)