お知らせ

入館券は3施設すべてをご覧いただける共通券になっています。
美術館入口にある受付で入館券を販売していますので、こちらでお買い求めください。

2020. 5. 30 博物館の開館についてのお知らせ
 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため休館しておりました、信州新町美術館・有島生馬記念館・信州新町化石博物館の三館は、館内の感染防止策を徹底したうえで、2020年 6月 2日(火)より開館いたします。
 ご来館の皆さまには、館内での感染防止のため次の点についてご協力をお願いいたします。
【入館時】
1.入館時に検温を実施します。
 ※体温が37.5度以上ある場合は、入館をご遠慮いただきます。
2.入館中はマスクの着用をお願いします。
3.連絡先のご記入にご協力ください。
4.手指の消毒をお願いします。
5.混雑時には入場制限を実施することがあります。

【館内】
1.マスクの着用をお願いいたします。
2.他の入館者の方と 2メートル以上の距離をとってください。
3.展示品には手を触れないようお願いします。
4.大声での会話などはお控えください。

 開館にあたり、以下の施設ならびに展示を休止しております。
・喫茶コーナー
・いつでもワークショップ「化石のマグネットをつくろう」
・美術館休憩コーナー設置の閲覧用図書

・化石博物館映像展示「フォッシルラボ
・化石博物館スイッチ類(地形模型、常設展示室「デイノニクス」頭骨模型)
・化石博物館さわれる化石展示(エドモントサウルス脛骨、アンモナイト)
・化石博物館図書コーナー、ぬりえコーナー

 これらの施設、展示につきましては、感染症の流行状況などを鑑みて段階的に再開いたします。ご来館の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

 化石博物館ワークショップをはじめ、当面の間化石博物館の催しは、事前にご予約いただいたうえで、募集定員を減らし参加者同士の間隔を取って行う予定です。

2020. 5. 28 「ミュゼ蔵」休館のお知らせ
 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、 現在休館させていただいている「ミュゼ蔵」ですが、現在開館時期について調整をしております。
 開館日が決まりましたら、ホームページでお知らせいたします。
 ご利用を予定されていたみなさまには、ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
 何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2020. 10. 31


 美術館で開催中の「(すずき) 万里絵(まりえ)展 - 「わたし」たらしめる、わたしの色。」に合わせて作成した、図録「魲万里絵展 - 「わたし」たらしめる、わたしの色。」
の販売を開始しました。
 美術館の受付で直接お買い求めいただけるほか、郵送も承っております。
 詳しい内容はこちらをご覧ください。


11月の休館日

 2(月)・4(水)・9(月)・ 16(月)・ 24(火)・30日(月)

 ※ 11月 3日(文化の日)は無料で入館いただけます

12月の休館日

 7(月)・14(月)・21(月)・ 28(月)・ 29(火)・30日(水)・31日(木)

2021年 1月の休館日

 1(金)・2(土)・3(日)・4(月) 12(火)・ 18(月)・ 25(月)

 ※ 1月 4日(月)まで年末年始休業。 1月 5日(火)より開館いたします。

特別展・企画展

開催中 ~ 2021年 1月 11日(月・祝)
美術館第一展示室

所蔵作品展「絵画でめぐる麗しき風景展」



 大下藤次郎・石井柏亭・西沢今朝夷らによる風景画作品約50点を展示します。

開催中 ~ 2021年 1月 31日(日)
美術館第二・第三展示室

(すずき) 万里絵(まりえ)展 - 「わたし」たらしめる、わたしの色。」



 ボーダーレスなアートシーンで世界的に活躍する作家・魲 万里絵さんの長野市で初となる個展です。水性マーカーなどで丹念に描かれた作品計74点を展示します。

 <展覧会のチラシはこちらからダウンロードできます(pdf形式・約 8MB)>

開催中 ~ 2021年 4月 4日(日)
化石博物館企画展示室

「植物の化石」



 各時代の代表的な植物化石を展示するほか、植物を食べる大昔の生き物たちについても紹介します。

イベント案内

 ※諸事情により開催の有無を含めてイベントの内容が変更となる場合がございますので、
 ご了承ください。変更のあった場合はこちらのページでお知らせいたします。
 お申込み前に、各イベントの対象年齢・料金・持ち物など詳しい内容をリンク先からご確認ください。
美術館ギャラリートーク「作家による作品解説」
 美術館第2・第3展示室にて開催の「(すずき) 万里絵(まりえ)展 - 「わたし」たらしめる、わたしの色。」のギャラリートークです   
<定員に達したため受付を終了いたします>
「恐竜缶バッジをつくろう!」
 好きな絵柄を描いて、オリジナルの恐竜缶バッジを作ってみよう。
 <定員に達したため受付を終了いたします>
「化石のクリーニングに挑戦!」
 石の中から本物の化石を取り出し、博物館に展示するまでを体験してみよう。(小学生以上)
 <定員に達したため受付を終了いたします>
「翼竜の紙ひこうきを作ろう!」
 かんたんでふんわりと飛ぶ翼竜のグライダーを作ります。
 ※2月17日までに信州新町化石博物館(026-262-3500)までお申し込みください。
「化石レプリカ教室」
 三葉虫やアンモナイトなど本物の化石と同じ形、大きさの石こうレプリカを作ります。
 材料を混ぜて型に流し込むだけで簡単に作れますので、お気軽にご参加ください
 ※3月17日までに信州新町化石博物館(026-262-3500)までお申し込みください。

更新情報

博物館出版物のページを更新しました。
化石博物館のイベント情報を更新しました。
9月から来年1月に開催を予定しておりました恐竜ビデオ上映会が中止となりました。
美術館1階の書の展示を更新しました。
美術館で開催される今後の展覧会の情報を更新しました。
9月以降開催の美術館ギャラリートーク
10月開催のミュージアムコンサートへご参加の際に電話予約が必要となります。
6月2日よりの開館にあたっての情報を「お知らせ」に追加しました。
4月10日より休館していますミュゼ蔵は引き続き当面の間休館させていただきます。
商品の変更に合わせ、ミュージアムグッズの紹介ページを更新しました。
2020年4月以降の学校向け地層学習のご案内を更新しました。
8月5日(水)に行う教員向け地層学習研修会について更新しました。
ディプロドクスデザインコンテストの結果を発表しました。
信州新町美術館・有島生馬記念館・信州新町化石博物館の入館料減免申請書が新しくなりました。
利用案内を更新しました。
ミュゼ蔵の開館時間が午前9時から午後5時までとなりました。
当館でのダムカードの配布終了のお知らせを掲載しました。
化石博物館 学校の学習支援のためのワークシートを更新しました。
 詳しくはこちら

(2020.11.26)

(2020.11.17)

(2020.11.10)

(2020.11.06)

(2020.10.02)

(2020.09.05)

(2020.08.01)

(2020.07.26)

(2020.06.24)

(2020.06.11)

(2020.05.28)

(2020.05.13)

(2020.04.01)