化石の消しゴムを作ってみよう!

  恐竜のツメや、大昔の生きもの三葉虫(さんようちゅう)やアンモナイトの化石のかたちをした消しゴムを作ってみませんか?
  ねんど消しゴムの色を混ぜれば、不思議な色の消しゴムだって簡単に作ることができます。

開催日時

  ホームページの化石博物館行事案内をご覧ください。

所要時間

  ねんど消しゴムでかたちを作る時間に加えて、熱を加えて固めるのに10分ほどかかります。

会 場

  信州新町化石博物館 地下教室

参加費

  300円
  ※入館料が別途必要です。(一般500円・高校生300円・小中学生200円)
  毎週土曜日は子どもウェルカムデーで、小中学生の入館料が無料となります。

内 容

  熱を加えると固まるねんど消しゴムを使って、化石のかたちをした消しゴムを作ります。
  レプリカの型を使わないで、自分の好きなかたちの消しゴムも作ることもできます。

   1.ねんど消しゴムをよくこねてやわらかくします
      

   2.ねんど消しゴムがやわらかくなったら好きな型に押し付けてかたちをとります

   3.好きなかたちができたらお湯で温めて固めます(10分)
     時間になったら水で冷やして完成です
      

定 員

  なし

対 象

  小学生以上