いつでもワークショップ「化石のマグネットを作ってみよう!」

  大昔の生きもの三葉虫(さんようちゅう)やアンモナイト、サメの歯の化石の形をしたマグネットを作ってみませんか?
  開館日であればいつでも開催しておりますので美術館受付にてお申し込みください。

時 間

  10:00~11:30、13:30~16:00
  ※色ぬりの時間に加えて、ラッカーの乾燥に5分ほどかかります。

会 場

  信州新町美術館 受付横「ワークショップコーナー」

参加費

  マグネット1個につき200円
  ※入館料が別途必要です。(一般500円・高校生300円・小中学生200円)
  毎週土曜日は子どもウェルカムデーで、小中学生の入館料が無料となります。.

内 容

  三葉虫・アンモナイト・サメの歯などの化石のレプリカに色をぬります。
  裏には磁石がついているので、完成すると化石の形をしたかわいいマグネットになります。

   1.色ぬりをしたい化石のレプリカを選びます


  三葉虫(エルラシア)

   アンモナイト

    サメの歯

   2.レプリカにマーカーで好きな色をぬります

   3.色ぬりが終わったら係員がラッカーをかけます
     乾いたら完成です

   

 団体見学の小学生がきれいに作ってくれました。

定 員

  なし(同時に最大4人まで)
  ※スペースが小さいため、混雑時はお待ちいただく場合がございます。