豆腐の生理機能

      豆腐は畑の肉と云われる大豆のみで作られ他の原料は使用されていません。

      大豆の成分はほとんど豆腐へ移行し、かつ消化の良い形で食用に供されます。
      大豆は消化が悪いといわれていますが豆腐にすることによりその90%が
    消化できるようになります。

      大豆は良質の蛋白質・脂肪を多く含みミネラル・ビタミン・繊維質も豊富で、
   最近多くの成人病(糖尿病・高血圧・ガン・心臓病等)に効能があると云われて
   いるサポニンも他の食品より多く含まれています。

      また含まれているオリゴ糖は腸内善玉細菌のビフィズス菌の増殖を促します。
 
      最近は健康食はもとより 美容食 長寿食 としても注目を浴びています。
豆腐の生理機能



(C) Copyright 2006 長野県豆腐商工業協同組合 更新:2002/04/18